ブログ

やっぱり小さめバッグがおすすめなんです!


小ぶりのバッグをお持ちではありませんか?

バッグは大きくないと、意味がない!そんな方も多くいらっしゃると思いますが、
最近では、小さめのバッグをファッションに取り入れるのがトレンドになっています。

そこで、今回は、小さめのバッグの魅力についてご紹介します。


ショルダーバッグやハンドバッグは、小ぶりのものが店頭に多く並んでいるのをご覧になった方も多いのではないでしょうか。

これらの小さいバッグは、利便性というより、どちらかというと、ファッションアイテムとして利用されることが多いのです。


また、そのトレンドはリュックにも取り入れられ、一般的な大きさのものよりも一回り小さなタイプのものが次々に販売されています。

小ぶりなものを身に着けることで、女の子らしさが際立つというのも魅力の一つといえるでしょう。

華奢でかわいらしい小さめバッグは、そのさりげなさが人気の理由のようです。

さらに、小さめといっても、リュックの場合は、結構たくさん物が入ることからも、
その人気は今期も続きそうです。



しかし、荷物が多いため小さめのバッグ一つではとても持ち運ぶことはできないとお考えの方も多いのではないでしょうか。

そういった場合は、サブバッグとして、大きめのトートバッグなどを用意してみることをおすすめします。

これは、落ち着いた色のサブバッグを使用することによって、メインの小さめバッグをより引き立たせることができるでしょう。

このように、バッグを二個使いすることによって、トレンドと実用性を兼ね備えたファッションを楽しむことができるでしょう。




ただ、一つ、注意点としては、小さめのバッグの2個持ちは少しトレンドとずれてしまうということです。

小さいバッグを2つも3つも持っているのは、どこか違和感も感じてしまいますよね。

バッグを2個使いする場合は、大きいものと小さいものとして、しっかりその役割を使い分けることが重要であるといえます。



小さめのバッグの魅力、お分かりいただけたでしょうか。

利便性に欠けるのでは?という意見もあると紹介しましたが、
案外バッグに入れる本当に重要なものは少ないことが多いものです。

女性なら、誰しもお化粧直しのために、化粧品セットをすべて持ち歩いている方も多くいるかと思いますが、
必要最低限のものだけをもって、お出かけしてみるのもよいのではないでしょうか。

バッグの購入を検討されている方は、ぜひ小さめのバッグをファッションに取り入れてみることをおすすめします。

 

ojoie_ojn41181

ルイヴィトン(Louis Vuitton)

スピーティ・バンドリエール25 N41181

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る