ブログ

イタリア発のカジュアルブランド・ディーゼル(DIESEL)の歴史

イタリア発のカジュアルブランドであるディーゼルは、日本でも人気があり、ファンの層も幅広いです。

他の有名ブランドと比較すると歴史の浅いディーゼルですが、若いだけあって感性や斬新さがあるブランドです。

今回は、ディーゼルの歴史と、「ディーゼル」というブランド名の由来をご紹介したいと思います。

 

◯ディーゼルの始まり
ディーゼルの始まりは1978年です。

創業者であるレンソォ・ロッソは、織物関係の学校でファッションについて学び、卒業後はデザインの仕事をしていました。

1978年にジーニスグループという団体に加入すると、アドリアノ・ゴールドシュミットという人物とともに、その中のブランドの一つとして、ディーゼルを立ち上げました。

ジーンズなどのカジュアルファッションからスタートしました。

 

◯ディーゼル創成期
1979年、メンズトータルコレクションを発表し、1984年にはキッズライン「DIESELITO」を発表します。

1985年には、DIESEL(ディーゼル)として独立し、1889年にレディースラインを発表すると、男女ともに人気のあるカジュアルブランドとして認められるようになりました。

 

◯世界展開
1991年に、グローバルマーケティング戦略に基づき、広告キャンペーンを展開します。

1994年にプレミアムストリートウェアブランドの「55DSL」を発表すると、ファッション性とスポーツ性を兼ね備えた新感覚商品として大ヒットし、世界展開を進めていきます。

1996年には、ディーゼル旗艦店をニューヨーク、ロンドン、ローマにオープンしました。

 

◯日本への上陸
ディーゼルストアが日本に上陸したのは、1999年のことで、東京と大阪にオープンしました。

2001年には、日本初の旗艦店が東京・原宿にオープンしました。

2006年には、大阪・心斎橋に、2008年には、東京・銀座と、次々に展開しています。

現在もディーゼルは、世界中に大きくシェアを広げています。

 

◯ブランド名「ディーゼル」の由来
ブランド名の由来ですが、世界中で発音しやすく、覚えやすいというのが理由の一つだそうです。

また、当時新たなエネルギーとして注目されていたディーゼル燃料のような力を発揮して世の中に力を与えたいという願いも込められていました。

 

-まとめ-
いかがでしたか?

ディーゼルは、バッグや財布・時計などの人気アイテムの高級感のみならず、カジュアルブランドから始まったというディーゼルらしいカジュアルさも兼ね備えています。

オージョワ オンラインブティックでも、ディーゼルの商品を取り扱っておりますので、ぜひご覧になってください。

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る