ブログ

セレブのおしゃれって?

普段街中で見かけるおしゃれな人にも憧れますが、セレブの方のおしゃれにも憧れる人は、多いのではないでしょうか。

スナップショットなどをみても、本当に素敵な着こなしのセレブが多いですよね。

 

2222221473317230376722193[1]



セレブの方だと、身につけている洋服や小物も豪華ですし、一度は自分も身につけてみたいと思うものです。

ただ、セレブな方はお金があって、美容にも気を遣っていて、尚且つメゾンの服で頭の先からつま先まで揃えているから素敵なので、一般庶民は真似をしたくても無理だと諦めていませんか?

確かに、エステやネイル、アンチエイジングなどの美容面では、セレブの方の真似をするのは限界があるかもしれません。

しかし実は、セレブの方が身につけているものは、高価なものを着ているとは限らないのです。

例えば、本物のセレブとしてはキャサリン妃が有名です。

キャサリン妃の愛用ブランドの一つに、TOPSHOPがあります。

TOPSHOPの商品でいうと、日本円で1枚10000円もしないワンピースなどがありますが、キャサリン妃は公式の場でも堂々と着こなされていますよね。

メゾンで思う存分服を買えるとしても、セレブ界では、上から下まですべてをメゾンの服で固めてしまうのは時代遅れになっているのです。

セレブの方になると、メゾンの服を購入して身につけるのは誰でもできますし、つまらないのかもしれませんね。

そのため、同じセレブの中でも、自分は他の人とは違うというところをアピールしたいという気持ちが強いのだと思います。

このようにセレブの方の洋服の特徴としては、外しのテクニックを駆使するところにあります。

プチプラ服をチープに見せないオーラで、こんなにおしゃれに着こなせるとアピールしているのです。

ただ、小物にはお金をかける方がほとんどです。洋服本体にはお金をかけないミックスや、流行はプチプラで先取りなどもセレブのよく使うテクニックですよ。

こういったプチプラコーデをすることによって、「私のオーラは服のせいではない」といった主張を強く感じてしまいます。

この服ではなく、自分で勝負していくという姿勢は、セレブの方だけでなく、私たち一般庶民でも見習っていくべきところだと思います。

 

2222221473321328292646324[1]

そして、このようなプチプラコーデは、一般の方の間でも流行しています。

instagramを見ていても、自身のプチプラコーデを載せている方が大勢います。

セレブの方のプチプラコーデも見ていて楽しいですが、一般の方のプチプラコーデを見ていても勉強になりますよ。

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る