ブログ

タートルネックの着こなし方

冬になって、すっかり寒くなってきましたね。
冬に活躍するアイテムの1つである「タートルネック」。
今回は、タートルネックについてご紹介していきます。

 

名称未設定-1

まず、そもそもタートルネックとはどういったものなのでしょうか?
タートルネックとは、襟首部分が首に密着し、高く立ち上がったセーターのことで、ポロネックやトックリとも呼ばれます。

また、タートルネックにも、フルタートルネックやモックタートルネックといったように5種類以上の呼び方があるのをご存知でしたか?

なんといっても、タートルネックの特徴といえば首まわりですよね。
マフラーを巻かなくても暖かいため、真冬のバイカーファッションのお供にもピッタリです!

しかし、ニットの毛足が肌にささったり、汗をかきやすくなってしまうのが、苦手な方も中にはいらっしゃいますよね。

そこで提案するのは、カシミヤのセーターです。
少し高級で、手を出しづらいかもしれませんが、触ってみると違いは明白ですよ。
肌触りが良いため、タートルネックを着たら首が苦手な方も、カシミヤのセーターなら、着心地良く着れるかもしれません。

 

20161128_top_05


次に、タートルネックを用いたコーディネートをご紹介します。
タートルネックを一枚着るだけでも良いですが、大人っぽく、オシャレに着こなしたいならジャケットのコーディネートも良いかもしれませんね。
ジャケットを一枚羽織るだけで、印象がグッと変わること間違いなしですよ。

もう1つ、上に着るものでオススメするのが、厚手のベストです。
青や赤系のタートルネックの場合、グレーのベストを一枚着るだけでも、オシャレ度は上がります。
上下同じ色のコーディネートをしたいけど、何か物足りないと思ったら、グレーやベージュ系のベストを上から着用することをオススメします。
ワンポイント違う色を上から着るだけでイメージは変わりますね。

秋や冬となって、白などの明るいズボンよりも、紺などの暗めのズボンを履く人が増えてきたと感じている人もいますよね。
タートルネックは、ズボンとの着こなし方も重要になってきます。
シックなカラーのズボンだと、タートルネックが映えるので、あとはその上に何を着るかが重要になってくるでしょう。
女性の場合だと、上下同色のコーデの場合、下を流行りのガウチョパンツにして、バック等で違う色のものを持つだけで、かわいい印象を与えることができますよ。


このように、タートルネックは暖かい反面、コーデが難しいかもしれませんが、今持っている色を確認して、ズボンとの組み合わせを考えてみてください。
秋、冬らしさを出して、オシャレな人たちの仲間入りをしてくださいね。

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る