ブログ

プラダの歴史と全ての女性を魅了するブランド力とは?

みなさん、プラダのイメージはどのようなものでしょうか。
映画、「プラダを着た悪魔」でも有名ですよね。

 

大人の女性のハイブランドとしてのイメージと、可愛いデザインを取り扱うイメージもあるプラダですが、今回は、そんなプラダを良く知っていただくために、プラダの歴史と人気の秘密を紹介していきます。

 

【歴史】
プラダは、1913年マリオ・プラダという、現在のデザイナーのミウッチャ・プラダの祖父と、その弟のマルティーノ・プラダが始めました。彼は最初、イタリアミラノに高級な旅行用品を販売する、皮革製品の専門店を開きました。

 

世界を旅し、各地の珍しい革を製品にしたり、クリスタルや貝殻性をアクセサリーにしたりして、販売していたことから、ミラノの上流階級の間で人気となり、イタリア王室御用達という地位を築きました。

 

しかし、マリオ・プラダが他界し、戦争という時代の流れもあり、高級ブランドの人気が低迷していきました。そして、事業を継いだルイーザ・プラダは、時代の流れが激変する世界には太刀打ちできませんでした。

 

そうした中、マリオ・プラダの孫娘のミウッチャ・プラダは、プラダでアクセサリーのデザインを始めました。彼女のデザインは斬新で、現代的で革新的な素材やデザインが世界における「プラダ」の人気を取り戻したのです。

 

「プラダ」のバトンがミウッチャ・プラダに渡り、現代において、伝統と革新を兼ね備えたラグジュアリーブランドに成長させたのです。

 

【プラダと姉妹ブランド】
・プラダのバッグと靴
プラダは元々皮革のバッグをメインに取り扱っていましたが、革の靴も販売しています。

バッグの素材に使われる革は靴にも使えるからです。バッグだけでなく独自のデザイン性を活かしたプラダの靴も人気となったのです。

 

・ミュウミュウ
ミュウミュウというブランドをご存知だと思いますが、実はプラダの姉妹ブランドなのです。若い女性に大人気のミュウミュウは、ミウッチャ・プラダの幼少期のニックネームから、付けられたようです。

 

「プラダ」に勝るとも劣らない人気ブランドです。

プラダは洗練されたデザインと機能性があり、世界中のセレブが御用達のブランドです。伝統と革新を合わせもつプラダを象徴するロゴマークは、とても品格があるように見えます。

 

プラダのバッグは、現代の働く女性にとても良く似合う、誇りあるものです。

ご自身に合ったプラダのものを身に付けてみてはいかがでしょうか。

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る