ブログ

上品なカラーが世の女性を虜にするイタリア生まれのフルラの歴史に迫る

みなさんこんにちは。イタリアで誕生したフルラというブランドをご存知でしょうか。現在躍進が目覚ましいバッグブランドであり、日本でも近年人気が高まり始めている海外ブランドです。

 

イタリアの皮革職人による伝統的な技と、こだわり抜いた最高の素材を駆使してつくられたフルラのコレクションは、シンプルで上品なデザインでありながらも、機能性にも優れており、幅広いシーンで活躍できるのが人気の秘密であると言えます。そこで今回は、そんなイタリア生まれのフルラの歴史についてお話ししたいと思います。

 

■フルラの始まり
フルラは、皮革業に精通した実業家であるアルド・フルラネットによって1927年にイタリアのボローニャで設立されました。当初はレザーを使ったファッショナブルなアクセサリー製作のみを行っていましたが、1955年にウーゴ・バッシ通りに、レザーグッズなどを中心とした小さな専門ショップをオープンし、70年代に入ると、ブランド「フルラ」をスタートさせ、取り扱いアイテムを増やしていきました。

 

■フルラの展開
フルラブランド初のバッグとアクセサリーのコレクションを発表し、アメリカやフランスなどファッションの中心都市に販売網を開拓していきました。フルラはフェミニンな雰囲気に、上品さと程よいカジュアル感が備わっておりながらも、手ごろな価格で提供するというスタイルを確立させました。

 

90年代にはスペインや、イギリス、ドイツ、日本などに海外子会社を設立し、今では世界の約100ヶ国に店舗を有しており、その数は1000店舗以上になるほどまで成長しました。

 

■フルラの魅力
現在、フルラの定番となっているのが「メトロポリタン」というミニバッグシリーズで、上質なレザーのボディとソリッド感ある豊富なカラーバリエーションが世の女性たちを魅了しています。ミニサイズでありながらも、マチがしっかりしているので、見た目以上に収納力が優秀です。

 

さらにバランスのとれた価格で商品を提供しているのも人気の理由の一つでしょう。フルラはバッグや財布、小物を中心に事業を展開していますが、企業やデザイナーとのコラボレーションも手掛けており、最近ではメンズラインの展開も始めています。

 

いかがでしたか。フルラの魅力を感じることができたでしょうか。是非一つは持っておきたいアイテムかと思います。上質な革と豊富なカラー、そしてリーズナブルな価格が多くの女性たちに愛され続けているワケなのでしょう。2017年にフルラは創業90周年を迎え、時代に左右されないフルラの今後に注目ですね。是非これを機にフルラのアイテムを手に入れてみてはいかがでしょうか?

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る