ブログ

今年のトレンドカラーは?

男女の境界を超えコーディネートのジェンダーレスファッションが話題になっています。
ファッション雑誌、中でも女性ファッション誌の誌面ではメンズテイストなコーディネートが強くプッシュされているのです。

そして、その延長線上にあるのがシェアード・ワードローブです。
これは男女のどちらでも着ることが出来るような、中性的なデザインを用いたファッションアイテムと言えます。
男性からすればレディースっぽいデザインを取り入れたメンズクローズ。
女性から見れば夫や彼氏とシェア出来るイメージの服というとなります。
今年はこのジェンダーレスやシェアード・ワードローブがファッショントレンドとしてさらに発展しそうな勢いです。

この状況をもとにトレンドカラーとなるのがローズクォーツとセレニティの二色です。
どちらもペールトーンで可愛らしくも清楚なカラーと言えるでしょう。
ローズクォーツは淡い色合いが特徴の上品なピンクが、セレニティは静謐でいて穏やかさを感じるような淡いブルーが特徴です。
ピンクを組み合わせることでセレニティーが持つ品位と格調がより強調され、ブルー を組み合わせることでローズ クウォーツの持つ清楚な魅力が際立つといった組み合わせ上の相性の良さにも注目が集められています。

 

14731238789789816896


また、デザインの世界で好相性の組み合わせとして暖色系のカラーをミックスする考え方があるのをご存知でしょうか。
赤とピンク、ペールカラー(ピンク、クリーム、ミントなど)とベージュやブラウンを組み合わせることでその魅力が倍増することは広く知られています。
このことからも分かるように、今年のトレンドであるローズクォーツと組み合わせることで赤は上品に見えることになります。
またフェミニンな雰囲気を引きたてるには、ローズクォーツを差し色としてベージュで大人っぽく見せるコーディネートが有効です。

また、清涼な空気感を表現するには、青系のカラーの中でも白みがかった柔らかな色あいが有効です。
淡いパステルカラーでフェミニンな雰囲気を演出するの良いですし、洗練されたクールな青でシックなイメージを表現するのも効果的です。

 

65_01

これからの季節はセレニティカラーで密かな魅力を引き出すことを心掛け、全体をニュアンスある中間色で統一するのが望ましいと言えます。
逆に刺激的で派手な色合いとのコーディネートは難しい面があるので慎重に取り扱いたいものです。
濃い紫や、オレンジ・鮮やかなイエローといったカラーとの組み合わせには注意を要しましょう。

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る