ブログ

日傘の人気ブランド「シビラ」について徹底解説

人気ブランド「シビラ」は、日傘をはじめとして様々なデザインを世界中に発信しています。スペインのマドリッドから始まりミラノを経て東京やパリへとショップを展開するにまで至っているコレクションです。

 

自身の名をブランド名に冠する創業者のシビラは、ニューヨークで生まれ若くして修行のためにフランスのパリへと渡り、スペインのマドリッドで初めてのショーを開催して以来ヨーロッパから世界へと精力的に躍進しています。

 

シビラのブランドコンセプトはエレガントな美しさを着る女性に与えることであり、ユーモアや想像力などの情報が織り込まれていると共に喜びや力を感じられるようなデザインです。

 

服というものは身体のある部分を隠すと同時に、自身を表現するものだとシビラは考えています。ボディを隠すだけでなく強調することで、社会とのコミュニケーションにも女性が自らに恋するサポートにもなりうるというものです。変装と呼べてしまうような大きな変化ではなく、あくまでも本人が持つ魅力を引き出すためのものという考え方から来ています。

 

女性が本来生まれ持つ魅力のあるラインを損なわずに活かすことが考えられていて、動きやすさや着心地の良さも同時にカバーされています。女性が持つ願望を実現するために、ボリュームやテクニックを兼ね合わせて研究した上でシビラのアイテムは生み出されます。

 

シビラのデザインにはスペインのエキゾチックで情熱的な雰囲気など、スペインのいいところを取り入れているものがあり、そのような国風を取り入れた彼女のブランドはスペイン国内でも認められ、芸術面やクリエイティブ方面で活躍した人に贈られる功労金賞を受賞し、スペインという国の文化を背負うというお墨付きを背負った上で世界中で活躍しています。

 

シビラのアイテムは精錬されたデザインやシンプルなものまで幅広い選択肢が揃えられ、何年も寄り添えることもシビラのコンセプトのひとつです。女性の持つ個性に合わせながら、長く自由に組み合わせて使えるように作られているものです。

 

日傘においてもシビラのコンセプトが失われることがなく、日常シーンという個性に合わせたスタンダードタイプや折り畳みタイプの選択肢があります。シビラの日傘は世界的なブランドが100周年を迎えた際にコラボレーションとしてブランド意匠を組み込んだ作品を世に出した実績があり、シビラブランドそのものの日傘も非常に高い人気を誇っています。

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る