ブログ

暖かくなったら持ちたいかごバッグ

季節感があって良いかごバッグはこれからの暖かい季節にオススメのファッション小物のひとつです。

カジュアルな服装にも、きれいめな服装にも合うかごバッグは一つ持ってると重宝するもの。

また、年齢を問わず持てるアイテムでもあり、おしゃれの幅も広げてくれるアイテムです。

シンプルなファッションにも取り入れるだけで大人可愛くなれるので、オシャレ女子には欠かせないアイテムとなってくるでしょう。

そこで、今回は、暖かい季節に持ちたいかごバッグについてご紹介します。


まず、かごバッグについて上記で少し紹介しましたが、そもそもかごバッグというバッグの種類を聞いて、バッグのイメージはできますか。

あまりピンとこないという方も少なくないのではないでしょうか。

かごバッグは、漢字で表記すると籠バッグとなり、
竹などで編んだかごに持ち手を付けたバッグとなっています。

昔は竹などで編まれたものがほとんどでしたが、
最近では、その種類も豊富で、藁のテイストで編み込まれたかごバッグもあります。

色味などもたくさんあり、かごバッグの色自体で季節感を出すこともできるでしょう。

 

1465351252287354795



そんなかごバッグをチョイスする時は色や柄で個性を出すのもポイントとしてあげられますが、
シンプルなかごバッグならストールをおしゃれに巻きつけるのも良いアイデアです。

具体的には、春なら華やかさをプラスするふんわりした素材で、温かみのある春らしい色合いを演出して、
夏ならシースルー素材で涼し気な雰囲気をイメージして選ぶのがよいでしょう。

かごバッグは春夏だけと思われがちですが、実は秋口にも大活躍してくれます。

秋っぽい少しダークな色合いの物をアクセントとして入れるとぐっと大人びた表情になり、
ブローチなどで秋っぽいアクセサリーをプラスするとおしゃれ度もグッとアップします。

このように多彩なアレンジができることから、
大人から子供まで持つことができますし、良いものを購入すると、
お母さんから娘さんへと、バッグを受け継ぐこともできるでしょう。


機能面では、ものにもよりますが、ほとんどのかごバッグが
しっかりとまちのあるものが多いので、物も入れやすくなっています。



かごバッグについてお分かりいただけたでしょうか。

このように、かごバッグは春から秋にかけて、長い間アイテム次第で雰囲気の変化を楽しめるバッグとなっています。

巻きつけるストールの素材や色で大きく表情も変わって楽しめるので、
一つは持っておきたいアイテムとして挙げられるでしょう。

 

ojoie_bbhk00039l

ヘレンカミンスキー HELEN KAMINSKI Rhode Nougat

≪2016SS≫ラフィア製 手編み ショルダーバッグ

ナナメ掛け かごバッグ

 

 

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る