ブログ

男性の黒服コーディネート

今回のテーマは、男性の黒服コーディネートです。

女性もさることながら、男性で黒服コーディネートをする方は結構多いと思います。
それは、黒がシンプルにコーディネートし易い色だからではないでしょうか。「上下黒」や「黒に白」など単純なコーディネートでもオシャレに見せることができるのは“黒”のメリットですね。しかし、女性からは少し落ち着いていて地味に見られているかもしれません。そして、シンプルな黒服コーディネートはフォーマルな感じを強調するので、夜のディナーデートなどには会いますが、日中のラフなデートにはなかなかあいません。

 

f-1024x800

では、黒服コーディネートに少しラフ感を持たせ、日中のデートにも使用するためにはどうしたらよいのでしょうか。そのヒントは、日常のスーツコーディネートに隠されていると思います。男性の方は仕事でスーツを着る機会が多いと思います。仕事用のスーツといえば、黒やネービー、グレーといった色のモノを着ますが、ネクタイやワイシャツまで黒系の色にはしませんよね。ピンクや青系のワイシャツだったり、金や赤といった明るめなネクタイを締めていたりします。
そうなのです。スーツの時は黒に明るめの色や柄を加えたオシャレができているのです。
だとしたら、そのセンスを使わないのはもったいないですね。私服でも、黒に赤やピンク、青など、少し色を入れましょう。そして、柄などを加えるとさらにオシャレになります。

ただ、今まで無難にシンプルな組み合わせをしてきた方には、少し勇気が必要だと思います。周りから「派手に見られて、浮いてしまわないかな」という心配をする方も多いかもしれません。しかし、そんな心配は無用です。ラフなデートに、フォーマルで硬いコーディネートをすることより恥ずかしくはありません。

勇気をもって、1回試してみてください。きっとあなたのコーディネートに幅が生まれます。そして、そのことが自分のファッションセンスに自信をつけてくれることでしょう。そして、遊び心が生じ、“黒“にとらわれないもっと様々コーディネートも試したくなることでしょう。遊び心は、色気にもつながり、よりセクシーな黒服コーディネートになります。

黒服コーディネートは、少しの遊び心と工夫でよりオシャレになれて、使える幅も広がります。どんどんオシャレになっていましょう。

是非、新たな自分に出会うためにも新しい黒服コーディネートを試してみましょう。

  • MEDIA
  • CORDINATE
  • Q&A
  • VOICE
  • LINK
ページトップへ戻る